イケメンエリートにモテる女性の職業ランキングTOP10!人気の職業から分かるハイクラス男性が相手に求める条件とは?

LOVE

エリート男性が「彼女にしたい」「付き合いたい」あるいは「結婚したい」と思う女性の職業について、ランキング形式でご紹介していきます。

どのような職業の女性が、一流の男性から好まれるのでしょうか。

モテる女性の職業ランキングTOP10

第10位 公務員

不安定な仕事をしているので、自分が成功するまで、相手が安定した仕事を続けてくれたら肩の荷が一つ下ります(35歳/経営者)

自分も彼女も公務員なのでお互いに休みが取りやすく、旅行にもいきやすい、老後も安泰(25歳/国家公務員)

リスクをとって不安定な職業に就くエリート男性からしてみれば、生涯の伴侶にその負担を強いてしまうのは忍びないものです。

今は高収入でも5年後、10年後、どうなっているかわからない。

そういった仕事をしている男性からすれば、一緒にいる女性には安定した職業に就いていて欲しいという想いは強く、一定のニーズがあります。

また、公務員の安定した収入や手厚い保険や年金はしっかりした一般のエリート男性からしても将来設計をしやすく、有難いものなのは間違いありません。

第9位 受付嬢

いつも笑顔で応対してくれ、いつの間にかその企業への営業が楽しみに(29歳/外資系メーカー)

取引先に常駐勤務をしているが、美人の受付嬢に一目惚れしました。ずっとここに居たい(31歳/一流IT企業)

会社の顔として訪問してくるお客様に対して良い応対をする必要があるため、愛想の良い女性が多いです。

仕事で緊張している最中、笑顔で出迎えてくれる姿はまるで女神に見え、恋心に発展してしまう気持ちもわかります。

第8位 保育士

子供がたくさん欲しいので(34歳/歯科医師)

家庭を持ったときに安心して子供を任せられる(29歳/一流不動産会社)

毎日子供と触れ合っているため、その溢れんばかりの母性と愛情が魅力です。

園児の保護者にも日々応対をするために、子供だけでなく、親世代に対しても、そのコミュニケーション能力を発揮します。

友人との家族ぐるみの付き合いもなんのその、円満な家庭生活を夢見る男性にはまさに理想のパートナーと言えるでしょう。

第7位 CA

海外赴任が多いので、結婚しても語学面で心配することがなさそう(29歳/商社マン)

出張で飛行機を使うたびに、美人が多く、チラチラみてしまう(30歳/外資系メーカー)

航空会社は制服が可愛いさとはうらはらに社則は厳しいために、品のある身なりと所作で、英語も話しテキパキと仕事をします。

その姿に惚れてしまう男性も少なくありません。

特にグローバル企業に努めるエリートは、飛行機で出張をする機会が多いため、より一層恋に落ちる傾向にあるようです。

第6位 栄養士

身体は資本なので栄養豊富でおいしいご飯を食べたい(28歳/証券会社)

自分の健康もですが、将来の育児のことを考えると、栄養士は魅力的(32歳/シンクタンク)

自分が身体を悪くすると会社がたちゆかなくなるので、食事は完璧なものにしたい(36歳/経営者)

料理上手で栄養豊富な食事を作ってくれることが連想され、そこから家庭的で幸せな生活をイメージしやすいようです。

最近では、アスリートの奥さんが、彩り豊かで栄養満点、品数も豊富な食事を作ってインスタにアップしていたり、それがテレビでも取り上げられたりします。

分野はちがえど一流の男性は、そういった食生活に憧れを抱くのも頷けます。モテる職業として一定の人気がありますね。

第5位 OL(総合職)

会社で男性と同じ土俵で働き、苦労も知っているので、冷やかしではなく純粋に稼いでいる自分をリスペクトしてくれるところが良い(30歳/外資系金融)

将来はダブルインカムでリッチに暮らしたい(26歳/SE)

会社勤めのエリート男性には、様々な苦労、困難があります。それを同様に、あるいは近しい経験している女性であれば、話も合い、共感しやすく、恋にも落ちやすいでしょう。

また、収入面でも心配がないどころか、その辺の一般家庭よりも豊かな生活が送れることは言うまでもありません。

子供二人を私立の幼稚園から私立の大学まで悠々通わせることができますし老後も安泰。まさに良いことずくめです。

第4位 医者

自分の仕事にプライドを持っている女性には人として共感します(32歳/弁護士)

私の職場には女性の医師も多いですが、本当にしっかりしていて、魅力的な方ばかりです(34歳/医師)

自分が働くのに疲れたとき、養ってくれそうだから(29歳/一流広告代理店)

人として魅力的で話していて一番楽しいですし、お互いにリスペクトがあるので、どちらかが犠牲になることもありません(36歳/経営者)

特に難しい職業に就いている男性からの支持が厚いです。

自分が抱いている仕事へのプライドや自分が乗り越えて来た苦労、喜びを分かち合いたいという気持ちがある模様。

一方でそれくらいの男性でなければ手が出しづらいほどの高嶺の花子さんとも言えます。

職業柄、いざというとき頼りになる点も、魅力の一つです。

第3位 秘書

いずれ起業したいと考えているので、マナーや振る舞いがしっかりした方であれば将来自分の秘書にもなってくれ、二人で頑張れそう(32歳/外資系コンサル)

合コンでお会いしましたが、とても気遣いができて好感がもてました。まあ、その後振られましたけど(27歳/一流損保)

偉い人の秘書をしている女性は、いわゆるあげまんが多い気がします(30歳/商社マン)

ハイクラスな男性は、マナーや立ち振る舞いに常識がある女性を求める傾向がわかりました。

また、エグゼクティブのサポートをしてきたその目利き力で、自分の才能を見抜いて欲しいという潜在欲求も垣間見えますね。

外資系やグローバル企業のエリート社員からの支持は家族ぐるみの付き合いを想定してのことでしょう。

第2位 看護師

体力勝負の仕事なので、健康や予防への意識が高く、万が一のときも頼りになりそう(36歳/商社マン)

周囲に対して気が利くところが好きです(28歳/ITコンサル)

しっかりしており、ある程度稼いでくれ、いつでもどこでも働くことができそうなので、出産後のことを考えても申し分ない(31歳/メガバンク)

付き合ったことがあるが、予定がなかなか合わず、向こうの夜勤明けにはテンションの違いがあったりで、2ヶ月で別れてしまった(26歳/税理士)

実際に手当や看病をしてくれる、あるいは日頃から健康管理をしてもらえるなど、健康面や将来に対して不安が軽減されることや、自分に足りないものを補ってくれる点に魅力を感じるようです。

また、慈悲深さや気遣いに女性らしさも感じていることがわかりました。さらに意外と収入があり安定している点にも魅力があるみたいですね。

一方でネガティブな意見も掲載してみました。

夜勤等で勤務時間が不安定な点がむしろ企業勤めの男性からすると、マイナス要素でもあるようです。ただそれを上回る魅力を兼ね備えている点は言うまでもありませんね。

第1位 OL(事務職)

将来、結婚して産休や育休、職場復帰を考えたときに、大企業の一般職の女性は何かと融通が利きそうなので(31歳/外資系コンサル)

彼女が大企業の子会社のOLですが、良い意味でその辺の女の子で、自分も一般家庭で育ったので、とても話が合います(29歳/一流自動車メーカー)

いつもこちらの都合を優先してくれるし、こちらの仕事を尊重してくれる、不満も言わないでいてくれる(34歳/一流広告代理店)

一流企業の事務職の子はある程度賢くて可愛い子が多い(32歳/会計士)

最も母数が多い集団ですので、上位に来ることは想定できましたが、確かに頷けるコメントですね。

大企業の福利厚生は魅力的ですが、男性でそれを享受するには、年功序列に耐えなくてはいけません。

若くしてバリバリ働きゴリゴリ稼ぐ男性にはトレードオフで切り離した選択肢ゆえに魅力的に映るのかも。

また、エリートと言っても、元をたどれば人の子、その内実、一般家庭で育った普通の価値観の持ち主も意外に多いです。

モテる女性の職業の特徴とは?

当たり前ですが必ずしもこれらの職業に就いているからモテるとは限りません。

重要なのはあなた自身が魅力的な女性であることです。

あなたがイイ女なら、どんな職業でもモテます。

これらの職業に就いていることではなく、これらの職業に備わっている、男性を惹きつけて止まない魅力的な要素をあなた自身が身につけていることが最も重要です。

なかなか多種多様な意見があり、ひとまとめにすることは難しいですが、以下のような特徴があることがなんとなく見えてきます。

・対等な関係×ある程度の収入=現代的で豊かな生活を送れるキャリア妻タイプ
・補完的な役割×安定や融通=献身的な理想の家庭妻タイプ

あなたはどちらのタイプでしょうか。ちなみにコメントからは後者の方が美人を望む傾向にありました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました